サイトマップ お問合せ HOME 日研システム株式会社

求人案内
採用方針新卒者募集経験者募集エントリーFAQ日研ライフ社員より一言
HOME > 求人案内 > 採用方針
採用方針

◆社員は”人財”
企業にとって人は、単なる人材ではなく”人財”です。したがって、人の採用には多くの時間と労力をかけています。
特に、技術革新の激しいコンピュータ業界においては、適応能力に優れた若い技術者の力と益々複雑化するシステムに対応できる幅広い知識を持った経験者の力が融合して初めてプロジェクトは成功します。新人の定期採用と合わせて、経験者の随時採用も積極的に行っています。
◆新卒採用の場合も内定通知は出しません
当社は、入社試験に合格した場合、経験者の場合は勿論、新卒見込み者の場合も内定通知ではなく”採用通知”を出しています。
企業によっては、辞退者や景気動向に備えて定員よりも多目に内定通知を出し、状況により内定を取り消すところもあると聞いています。当社では、会社の都合により採用取消は決していたしません。その意味を込めて内定通知ではなく、あえて”採用通知”としています。
◆面接には若手社員も参加
入社試験において、面接は重要な要素です。当社では、採用に当たって若手社員の意見を重視し、面接にも参加してもらっています。
入社後、職場で仕事を一緒にするのは若い社員が中心であり、彼らとうまくやってくれるかどうかの判断は、彼ら自身に委ねた方が妥当だと思うからです。また、若い社員からベテラン社員までの組織の中でのそれぞれの立場で必要な人材をあらゆる角度からチェックし、総合評価によって採否を決定します。
◆当社が採用した人財
●チャレンジ精神旺盛な人

何事にも勇気をもってチャレンジしようとする人。
ソフトウェア開発は、お客様の問題をコンピュータ技術を使って解決することが仕事です。
日々進歩していくコンピュータ技術への挑戦と困難な問題を解決するために最後までやり通す情熱と強い意思が必要です。


●適性のある人

SE、プログラマ、コンテンツデザイナなどはかなり向き不向きがあります。
特に、SEは幅広い技術力と対人能力を必要とします。
対人能力とは、お客様との折衝力や調整能力、プロジェクト管理力などをいいます。
さらに、SEは提案書や設計書を書かなければならないため、文章能力も必要とします。
また、技術者とは別に将来管理者となってもらう人も必要で、リーダーシップのある方も必要としています。


●人間関係を大切にする人

当社は、”和の精神”を経営の基本理念としています。
企業は、人によって構成され良い人間関係によってはじめて良い製品、良いサービスをお客様に提供する事ができます。
開発作業は、プロジェクトチームによって行い、お客様とのよい人間関係とチームワークによってより良いシステムを提供する事ができます。人間関係を大切にするとは、相手の立場で物事を考え、組織のルールをまもり、組織の一員として行動する事です。
技術者である前に社会人として、また組織人として行動できることを望みます。

採用方針新卒者募集経験者募集エントリーFAQ日研ライフ社員より一言